FC2ブログ

more...

スポンサーサイト

自動車保険料節約への道:走行距離

自動車保険料節約への道:走行距離
走行距離
年間走行距離に応じた保険料の割引。走行距離が少なければ、事故に遭遇する確率も低くなるので、その分保険料を若干安くしましょうというものです。ただし、様々な条件が複雑にからみあっているため、「何キロ以内なら、何%割引」ということはいえないとか。一般的な例でいうと、年間走行距離が5000キロ未満なら、保険料は2~3%程度安くなるようです。
年間の走行距離が短い人ほど保険料が安くなります。



theme : 損害保険
genre : ファイナンス

自動車保険料節約への道:使用目的

自動車保険料節約への道:使用目的、走行距離

使用目的
自動車保険の中には、クルマの使用目的をリスク判断要素の一つに入れているところがあります。クルマを業務に使うのか、通勤・通学などに使うのか、週末のレジャーや買い物などに使うのかによって当然事故率は違ってくるものと考えられます。したがって、この使用目的をリスク要因に入れている保険では、週末のレジャーや買い物などに使うだけの人は保険料が安くなります。
使用目的とは、「業務使用」「通勤・通学使用」「日常・レジャー使用」の三種類があります。
週5日以上または月15日以上業務で使用する場合は、業務使用になります。
週5日以上通勤・通学で使用している場合は、通勤・通学使用になります。
その他は日常・レジャー使用となります。
※家族を週5日以上会社、学校、幼稚園の送り迎えをする場合も「通勤・通学」使用となります。
※使用範囲や、補償内容が限定されることはありません。しかし主な使用目的と誤った申告を行うと、事故発生時にトラブルの原因となりますのでご注意下さい。


theme : 損害保険
genre : ファイナンス

自動車保険料節約への道:年齢条件

自動車保険料節約への道:年齢条件

年齢条件は保険料節約に大きく貢献する特約の1つです。
保険料節約のためマスターしましょう。
年齢条件は次の5つがあります。(会社によっては4種類)
全年齢(字のごとく、すべての年齢)、21歳以上、26歳以上、30歳以上、35歳以上。
年齢が高くなるほど保険料も高くなります。

保険料は統計からはじき出されています。
年齢に関して統計上事故が多いのは、免許を取ってすぐの若者ほど事故が多いことが分かっているのでそのようなことが起きるのです。
その統計から設けられたのが、自動車保険(任意保険)の運転者年齢制限です。

ご自身だけの年齢だけでなく、子供が新しく免許を取ったり、親戚の若い子に車を貸したり、年下の友人に車を貸したりすることがあるかもしれません。
年齢条件によってはそのときに事故が起こり保険が使えませんという可能性もあるので、注意が必要です。(最近は被保険者の同居の家族にのみ年齢条件を適応する保険会社が多い)
※親元から離れ県外で暮らしている息子が時々帰り車を運転する場合は年齢条件を問いませんなど。保険会社によって、色々な特約があることもあるので、チェックしてみると良いでしょう

また、年齢条件の点から保険料が安いのは、35歳未満不担保(35歳未満の人が事故を起こしても、保険は下りませんよ)です。
詳しくは各保険会社まで。


theme : 損害保険
genre : ファイナンス

請求漏れが多い搭乗者傷害保険

請求漏れが多い搭乗者傷害保険

搭乗者傷害保険の請求漏れが多いことをよく聞きます。
例えば停止中に後ろからぶつけられ怪我をした場合。
病院の治療費は相手の自賠責保険と任意保険の対人保険に請求します。
しかし、ご自身の搭乗者傷害保険からも保険金が下りるのです。
しかも、搭乗者傷害保険は使っても次年度の保険料は上がらない優れもの!
みなさん忘れないよう請求しましょうね。

theme : 損害保険
genre : ファイナンス

自賠責保険とは?
任意保険とは?
特約とは?
月別アーカイブ
カテゴリ
その他色々な割引
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード